信念と熱い志のもと、津波地震災救援活動、復興を支えている人たちの活動を広く伝えている人

TOPスポンサー広告信念と熱い志のもと、津波地震災救援活動、復興を支えている人たちの活動を広く伝えている人


スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

この記事をツイッターで Twitter「つぶやく」ボタン
カテゴリ:スポンサー広告
TOPつれづれ信念と熱い志のもと、津波地震災救援活動、復興を支えている人たちの活動を広く伝えている人


信念と熱い志のもと、津波地震災救援活動、復興を支えている人たちの活動を広く伝えている人
信念と熱い志のもと、津波地震災救援活動、復興を支えている人たちの活動を広く伝えている人。



3.11 東日本大震災から半年以上が
過ぎました。

当初は、震災の影響から
山梨でもガソリンや電池、
石油ストーブなどの物資が
入手できない事態も発生しました。

震災に備えて、
緊急避難グッズも品切れの状態が
続きました。

しばらくすると、
震災、津波のことより
福島の原子力発電所(原発問題)の
事故が大きな話題となり、
被ばく、セシウム問題に始まり、
野菜やお米の放射能汚染への
ニュースが注目を浴びました。

半年が過ぎたことで
地震や震災の復興支援については
興味も関心も薄れているのが
現実ではないでしょうか。

実際には、
今でも多くの人が
復興支援に携わっているはずです。

その中でも
復興の一番の原動力として
活動しているのは、
自衛隊の皆さんであることを
皆さんはご存知でしょうか。

自衛隊の活動について
知らない人が多いと思います。

山梨県の藤原進さんは
ご自身のビジネスの傍ら、
自衛隊の活動を、
より多くの人に
広めるための活動をしています。

先日、
自衛隊の活動を紹介する会に
参加させて頂きました。




普段の生活の中で
自衛隊の方と接する機会って
まず、ありませんよね。
お話しする機会は
勿論ありません。

直接、自衛隊の方と
お話しをさせていただき、
日頃の活動や
自衛隊の震災復興支援活動など
様々な体験を伺う事ができ
とても
親近感を覚えましたし、
長期的で地道な活動には
感謝の気持ちでいっぱいに
なりました。

自衛隊の活動を広めるための
活動をしている藤原さんにも
感謝です。

藤原さんは
一見すると、
ちょっとメタボなオジサン
ですが、


実は、
行政書士事務所の
社長さんであり、
ボーイスカウトで鍛えた
体育会系な面もあり、
でも、
スクーターで
風を切っている時の
話題のヘルメット姿が
お茶目でもあり、
ブログでつぶやく文章は
抒情的でもあり、
とても
楽しく親しみやすいけど
信念と熱い志をもった
凄い人であります。

AKB48と同様に
藤原さんの動向には
目が離せません!!

信念と熱い志のもと、津波地震災救援活動、復興を支えている人たちの活動を広く伝えている人


■藤原進伝説■

■困った時はお互いさまの信念を貫く人

■ミリオタで有名な行政書士と食べる米軍御用達のランチパック試食会。

■護国神社の清掃ボランティア NPO防衛と安全に関する懇話会

■山梨の行政書士に相談したある外国人のお話

■尾崎豊さん遺書「死にたいと思っていた」 遺言は行政書士にお願いしましょう

■藤原進さんのブログ:http://0211monology.seesaa.net/

この記事をツイッターで Twitter「つぶやく」ボタン
カテゴリ:つれづれ
テーマ:山梨県 - ジャンル:地域情報
Back | Top Page | Next
Comments

コメント投稿













管理者にだけ表示を許可する


Trackback

FC2ブログユーザー専用トラックバックURL

東日本大震災で感動的な大活躍!陸上自衛隊救助活動報告会!!
東日本大震災で感動的な大活躍!陸上自衛隊救助活動報告会!! 陸上自衛隊北富士駐屯地からスペシャルゲストをお招きして、 津波や地震などの震災時の救援や復興の活動報告と、 今後の有事に対応... …
2011/11/21 00:12  ブロガーINAの『Junk Story』

| Top Page |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。