2010年03月

TOP2010年03月


スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

この記事をツイッターで Twitter「つぶやく」ボタン
カテゴリ:スポンサー広告

体に優しい無添加無農薬の自然食品のお店が山梨市にあります。
甲府の桜がここ最近の暖かさで咲き始めました。
ここ穴山温泉は、まだもう少し先になりそうです。
スタッフのたまえです。

以前ご紹介した、気になる掲示板と
面白い自販機のあるお店
にまたまた
遊びに行ってきました。

山梨市にある無添加無農薬、自然食品のある
お米屋さんライフショップこうの
は、
掘り出し物が沢山あるので、
ついつい足を運んでしまいます。

今回みつけたものは、
ジャンクフード好きには是非お勧めです。
そのお菓子とは・・・
クラッカーです!!
その名も「畑のクラッカー」
国産クラッカー


なぜ畑なの?ですが。
それは・・・
青ねぎ、玉ネギ、ニンジン、赤ピーマン、キャベツ等、
緑黄色野菜がたっぷり入っているからです。
しかも、国産小麦100%なので体に優しい、
安心安全なお菓子です。

100国内産

というと、健康重視で
味が美味しくないんじゃないかと
心配になるかもしれませんが。
味は、さっぱり塩味なのですが、
もう一枚、もう一枚と
一度食べたら、やめられなくなります。

国産小麦100.クラッカーJPG


ご飯とは別腹で
お菓子の甘い誘惑に負けそうになりますが、
そんな時には、国産小麦100%の
体に優しいお菓子はいかがでしょうか。
スポンサーサイト

この記事をツイッターで Twitter「つぶやく」ボタン
カテゴリ:山梨県ブロガー協会

穴山ふれあいホールで桃の木とユーカリの葉っぱの草木染め教室-その2
さて、下準備が整ったら、
穴山温泉から徒歩で2分のところにある、
旧穴山小学校の跡地にできた
ふれあいホールに移動です。

午後1時半からの草木染め教室開催にむけ、
会場の準備をしました。

今回は、穴山温泉のお庭や周りをいつも
綺麗にしてくれる
大さんも受講するということで、
準備段階から、いろいろと手伝ってくれました。

韮崎市の広報や、山梨日日新聞社のイベントウイークリーや
mixiなどでも告知をしたおかげで、
17名も参加して下さいました。

今回は3つの作品から作るものを選んでもらいました。
まずは、帯揚げ。
茶道をしている方も多く参加して下さったので、
自分でいろいろな模様をつけて、着物にあわせることができるので
帯揚げを作った方も多かったです。
絞りの数や形など、出来上がりイメージを考えながら、
ゴムを使って、絞りをデザインしていました。

そして、風呂敷。
こちらは風呂敷だけでなく、スカーフにしたいという方や
額に入れて、飾りたいという方もいました。

さらに面白かったのが
エコバックですが、
これは豆乳を使って筆やスポンジで模様を描いてから
染めることで、豆乳のところがより濃く色が入るという
作品ができるということで、
みなさん手書きのデザインを楽しんでいました。

いよいよ、
鍋に入れて、染める時がきました。
鍋は4つです。

色は二つ。桃の木とユーカリの葉っぱですが、
それぞれにアク媒染と鉄媒染を選んでもらいます。
それらは混ざるといけないので、
全部で4つの鍋が必要になります。

飯島先生は
天然素材、身の回りにある素材を
生かして利用します。
今回のアク媒染も
柿や梅、ブドウの灰などを使ったアク媒染と
古釘と酢を使った鉄媒染です。

先生は言いました。
季節や気温、生地の素材、
染料の加減、媒染の量によっても
出来上がる作品は様々で同じとはいえません。
なので、
出来上がりの風合いや色を楽しみにして
作品を作ってください。

DVC00241.jpg
↑ご近所さん、韮崎市内、甲府や吉田からも参加してくれました。

みなさん、生地を鍋にいれて、
ぐつぐつと煮だします。
お料理でいうなら、
「おいしくなーれ!おいしくなーれ!」というように
「どんな色になるのかな?楽しみだな!」って
出来上がりをワクワク楽しみながら、鍋をのぞいています。

DVC00245.jpg
↑どんな色になるのかなぁ!!

そして、
運命の分かれ道!
どちらの媒染にするかを決めます。

アク媒染はやわらかい感じの色合いで
鉄媒染は渋みや深みがでるようです。
丁寧に、丁寧に媒染に生地を浸しています。

DVC00247.jpg
↑媒染について、先生からの説明を受けています。
 みんな真剣!!

DVC00253.jpg
↑鉄媒染チームです。

DVC00254.jpg
↑アク媒染チーム。

そして、水で洗います。
媒染は色落ちを止める役目があるそうで、
余分についた分を水で流すことで、
次に鍋に入れるときの
色ムラを防ぐことができるそうです。

鍋にまた10分程度入れて、ぐつぐつ。
ぐつぐつ。
「どんな色になるのかな?」
「きれいに染まれ!」と願いながら
かき混ぜていきます。

DVC00249.jpg
↑どんな仕上がりになるか。楽しみ楽しみ!

最後に水で洗い流して、完成です。

出来上がった作品を
みんなでお茶とお菓子をいただきながら
発表しました。
あっというまの2時間でしたが、
楽しく、面白い作品が沢山できました。
DVC00259.jpg
↑それぞれの作品と感想を発表!
 世界に一つだけのオリジナル作品です。

同じ色と媒染でも
生地によって色のつき方も違いましたし、
それぞれの絞りの模様が
個性的で楽しかったです。

しかも、後片付けに
受講された生徒さんが5名も手伝ってくださいました。

大さんと春さんコンビ!
えんどうさん。
ゆーちゃんとさちこさん。

みなさんありがとうございました。
そして、
ふれあいホールの館長さんはじめ、
スタッフの方。
素晴らしい設備をお借りすることができ
感謝しております。

そして、ご近所さんから
甲府や遠くは吉田から参加してくださった
皆さま、遠くまで足を運んでいただきありがとうございました。

地域の方や様々な世代の方が
交流できたとても
楽しい教室でした。
飯島先生、ありがとうございました。

また次回、
面白い教室ができればと
思います。

この記事をツイッターで Twitter「つぶやく」ボタン
カテゴリ:未分類

天然素材!桃の木とユーカリの葉っぱで染める、草木染め教室-その1
スタッフのたまえです。
春がやってきたと思いきや、今週の火曜日は
まさかの大雪で穴山温泉の辺りは30センチも積りました。
しかも、春の雪なので、
水分を含んでおり、雪かきも大変ですが
裏山の竹林の竹も、雪の重さに大きく頭をさげておりました。

雪が降る前の日曜日3月7日に
穴山温泉近くにある、穴山町ふれあいホールで素敵な
教室がありました。

まさに天然素材です。
庭に植えられている植物、草木、
山梨ですと、桃やブドウ農家も多いですが、
身の回りにある自然の恵みをふんだんに活用した
草木染め教室が開かれました。

講師は、山梨県出身の飯島先生です。
草木染め、藍染、織物などについて
専門的に勉強されている、とても優しい先生です。
飯島先生は、
東京の大学のオープンカレッジなどで講座をもっており、
人気の為、キャンセル待ちもでるくらいだそうです。

今回は、
山梨ならではの桃の木です。
穴山温泉近くにも、桃農家が沢山あります。
また新府ちかくの桃畑は、雪の残る甲斐駒と桃の花がとても
美しい場所で、毎年4月に絵を描く方や
写真を撮りにくる方も大勢います。

この時期、まだつぼみをつけた桃の木は
枝を剪定されます。
その枝を使います。

DVC00229.jpg

↑ 桃の木とユーカリの葉っぱをそれぞれの鍋に入れて煮だします!!


DVC00233.jpg

↑桃の枝は、煮だす前は赤みが強いんです。

そして、ユーカリの葉っぱですが、
ユーカリと言えば、コアラ!
オーストラリアをイメージしますが、
なんと、この山梨でも元気に育つそうです。
飯島先生のお庭に植えられているユーカリの葉っぱで
染める事になりました。

DVC00232.jpg

↑ユーカリの葉っぱも細かくカットします!


下準備のスタートです!
桃の木は細かくハサミできります。
桃の枝は、表面が赤い感じでした。
ユーカリの葉っぱも、枝に付いているので、
細かく枝をカットします。
なんだか、すーっとした匂いです。

ハサミで細かくした
桃の木とユーカリの葉っぱを
それぞれの鍋にいれ、沢山のお水(染めるものの10倍の重さだそうです)を
入れて、水からぐつぐつ煮だします。

そうすると、桃の木からいい塩梅にエキスが抽出されて、
赤みがかった桃の木の表皮が
だんだん、緑いろになってきました。

DVC00238.jpg

DVC00240.jpg

↑日本手ぬぐいを利用して、漉して枝と染料を分けます。

教室では、
みなさんに絞りの模様や、
色付けを楽しんでもらうために、
事前の下準備は、
飯島先生とスタッフのたまえが
穴山温泉の調理場をちょこっと拝借して
頑張りました!!

この記事をツイッターで Twitter「つぶやく」ボタン
カテゴリ:未分類

甲斐市にある源泉かけ流し温泉に行ってきました!!

腰痛でお悩み中の私。。。腰痛に効くような温泉施設を探してました。長距離の運転が腰痛で出来ないので近場で探してみました。前はよく通るんだけど興味があった甲斐市の温泉施設「クレスト」さん。年をとったせいか最近温泉に凝ってます。山梨と言えばワイン。クレストはワイン風呂がありました。景色も最高!!中学生未満は宿泊以外は入れないのでゆっくりできます!サウナもタオルが使いたい放題なんで清潔感がありました^^あ..
甲斐市にある源泉かけ流し温泉に行ってきました!!

この記事をツイッターで Twitter「つぶやく」ボタン
カテゴリ:山梨県ブロガー協会

観光と温泉だけが山梨県じゃない。おひとりさまの癒し空間発見。
最高気温が24℃と今日だけ、春の陽気な一日でした。
明日からまた寒さが戻るそうで、体調管理にはきをつけたいものですね。
スタッフのたまえでございます。

今日は、私と同じ女性の皆様に共感していただけるのではないかと
思いながら、パソコンにむかっております。

山梨県で観光というと葡萄や桃、富士山や温泉などがあります。
温泉も観光地の温泉だけでなく、各市町村によくある、
まちの温泉がかなり多くあります。

その昔、竹下内閣の時、ふるさと創生事業で各市町村に1億円を
交付したお金で、多くの市町村が温泉をつくり、その後、市町村合併したため、
今では1つの市町村で2つ3つあったりします。

まちの温泉は、ご近所さんや観光客と家族連れで
ちびっこが賑やかに走り回っていたりという風景をよく目にします。

これもひとつだとは思いますが、
私はどちらかというと、ひっそりこっそり静かに一人で
気兼ねなくのんびりできる、穴場的なとっておきの隠れ家空間を好みます。

そういった意味では、
ここ穴山温泉は、規模も小さいため
季節によってはサッカーチームや遺跡発掘の大学研究室や
昆虫採集の親子など団体のお客様もいますが、
静かにのんびりと、心穏やかなに過ごせる空間であります。

おひとり様の時間、自分時間って
なかなか手に入れることができない貴重な時間だけに、
おひとりさまの時間の過ごし方は
ちょっとした贅沢や自分のための癒しの時間にしたいと考えます。

みんなでわいわい楽しく遊ぶことも良いですが、
自分の心と体をリラックスさせて、自分に
ご褒美をあげることで、気持ちがリセットされ、
翌日の仕事やプライベートがより一層パワーアップします。

今回は私の癒し空間であり、穴場な空間を
ちょこっとご紹介したいと思います。

その場所は、
観光客やご近所さん、ちびっこが賑やかに溢れているまちの
温泉ではありません。
大人のための温泉、おひとりさまのための空間です。
何故ならば、
その場所は、中学生以下は入浴禁止なのです。
そうです、大人が静かに贅沢な時間を過ごすことができるのです。

そして、源泉かけ流しのお風呂は、おひとりさまで独占できます。
自分の好みで温度を調節できるのです。

女性に嬉しいのが薬草風呂や美肌効果が期待できるワイン風呂があります。
疲れた心と体にワインの香りが優しく包み、癒し効果でとてもリラックスできます。

↓ワイン風呂はぜひ一度体験してください。ちょっとだけお見せします
おひとりさまの空間で美肌効果UPのワイン風呂

美容を更に追求したい女性には、超音波風呂やバイブラ風呂も効果的です。

そして私が穴場で贅沢だと感じるスペースが
トレーニングジムとシアタールームです。
最近は健康ブームでスポーツジムやプールなどの施設が流行っていますが、
混んでいたり、ジムに通うというスタイルが、健康重視なイメージで
ちょっと苦手です。
でもここのトレーニングジムは4Fにあり、しかも窓際に向かっているので
夜景や富士山を眺めながらの贅沢な気分でちょこっとできる雰囲気が気に入っています。
しかも設備は、かなり本格的でして利用方法についてわからない場合は丁寧に教えて
くださいますし、自由に利用できるのも、おひとりさまには有り難いです。

ちょこっと健康に気を遣い、静かにのんびりとリラックスしてお風呂に入ったら、
これまた贅沢にシアタールームでじっくりと映画を眺めて
おひとりさまの時間を満喫できます。

↓寝ころびながら、見ることができるシアタールーム
100インチのシアタールームは寝ころんで見られます


もちろん、マッサージやお食事のできる場所、サウナもあるので
おひとり様でなくても、お友達とも楽しめる空間でもあります。
ホテルもあるので、観光やビジネスで利用される人もいるようです。

そんな素敵な場所が山梨県にあるのを皆さんはご存知でしたか?
韮崎市にある穴山温泉もとても静かな、自然と山を満喫できる空間ですが、
今回ご紹介した温泉は、
韮崎市のお隣の甲斐市にあります。

大人のための、おひとりさまの癒し空間
それは甲斐市富竹新田1536-1
TEL055-279-6300
ホテル・リフレッシュガーデン クレストです

この記事をツイッターで Twitter「つぶやく」ボタン
カテゴリ:山梨県ブロガー協会
テーマ:美容・健康・アンチエイジング - ジャンル:ヘルス・ダイエット
| Top Page |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。